1. 医師紹介

    院長プロフィール・ご挨拶

  2. 医院案内

    診療方針・初診の方へ

  3. アクセス

    当院までのアクセス・駐車場・診療時間

保険治療

じんましん

原因の分からない特発性蕁麻疹が全蕁麻疹例の約70%を占め、
アレルギー性のものは全体の約3%程といわれています。
明らかに疑わしい原因がある場合は、プリックテストや血液検査をして調べることができます。
治療は基本的には内服療法になりますが全身広範囲に皮疹がでている、痒みが強い、
などの症状がある場合は抗ヒスタミン薬の点滴を行っています。