1. 医師紹介

    院長プロフィール・ご挨拶

  2. 医院案内

    診療方針・初診の方へ

  3. アクセス

    当院までのアクセス・駐車場・診療時間

自費治療

ケミカルピーリング

こんな方にオススメ!

  • にきびがしつこい方
  • 毛穴のひらき、黒ずみがある方
  • くすみ、ざらつきが気になる方
  • 色むら・くすみがある方
  • レーザー治療による効果をよりあげたい方

当院には

1)サリチル酸マクロゴール
2)マッサージピール
3)進化型ミラノピール(コラーゲンピール)


をおいています。

(他にもグリコール酸ピーリングもあります。)

1)サリチル酸マクロゴール

サリチル酸は、強力な角質軟化・融解作用を持っています。しかし、刺激がつよいという欠点がありました。
しかしサリチル酸をマクロゴールという基剤に溶解することにより、安全で効果的なピーリングが可能になりました。

マクロゴールは、酸が皮膚深部へ浸透するのを防ぐため、副作用が極力おさえられます。
また高濃度での使用が可能なため、美肌、美白においてより高い効果が得られます。
さらにサリチル酸はβヒドロキシ酸と呼ばれるグループ(BHA)に属し、皮脂に近い性質を持ちます。
そのため、皮脂が集まる毛穴などのトラブル(角栓やニキビなど)の治療にも効果的です。

さらに、サリチル酸マクロゴールピーリングでは、真皮層でのコラーゲンの生成を高め肌のハリ、弾力まで増加させます。
1度の治療で、しっかりと角質が取り除かれるため、月に1回の治療です。

 

2)マッサージピール

マッサージピールは、トリクロロ酢酸を33%使ったケミカルピーリング治療です。
特許処方によりトリクロロ酢酸と低濃度の過酸化水素を配合し、
皮膚表面での強い剥離作用(ピーリング)を起こすことなく、
相互作用により強力な生物刺激剤となりお肌のアンチエイジング効果を発揮します。
コウジ酸を配合しており、美白作用もあり従来のピーリングでは得られなかった、
肌の内側からのハリや弾力をもたらす、まったく新しいピーリング治療です。

・マッサージピールを使った症例

 

3)進化型ミラノピール(コラーゲンピール)

マッサージピールを進化させたミラノピール。

ミラノピールにはマッサージピールよりさらに濃い、トリクロロ酢酸を35%配合しています。
ミラノピールは親油層と親水層の2層構造となっているため、マッサージピールに比べて
さらに痛みや刺激・赤みが少ないのが特徴です。
またトリクロロ酢酸濃度が濃い分、さらに強いコラーゲン増生作用を期待できます。
さらにサリチル酸を配合しており皮膚剥離作用はマッサージピールよりでやすい特徴があり、
にきびを合併している方にもおすすめのピーリングです。
コウジ酸を含んでいないためコウジ酸アレルギーによりマッサージピールを使用できない方にも使用できます。

Q&A

Q. 施術時間は?

A. 20分程度です。

Q. 痛みはありますか?

A. 個人差はありますが製剤により少しピリピリする感じがある場合があります。麻酔は不要です。

Q. 日常生活に支障はありますか?(ダウンタイム)

A. 赤みが少し出る場合がありますが数時間で消失します。個人差はありますが皮めくれがおこることがあります。

Q. 何回の施術が必要ですか?

A. 3週間おいたら施術できます。3~5回程度継続することを推奨しています。